関東支部の歩み

 

  支部長任期
    (4月1日就任、
    3月31日退任)

支部長

副支部長

公 演

沿 革
1978- 金城 芳子     1978年3月12日、沖縄出身者14名の有志により関東支部結成。
支部設立から第1回発表会が開催されるまでの9年間は、各研究所単位の活動が中心であった。
1987-1988 仲宗根 善久 東 嵩純
宮城 寛一
仲宗根 忠榮
①関東支部第1回琉球古典音楽の会        沖縄復帰15周年記念公演
   (1987.6.23 国立劇場演芸場)
仲宗根善久氏が支部活動を本格的に開始、第1回発表会を14名の設立メンバーを中心に開催。
1988-1992 仲宗根 八重子 東 嵩純
仲宗根 忠榮
②関東支部第2回琉球古典音楽の会        (1990.3.23 国立劇場演芸場)  
1992-1997 仲宗根 忠榮 宮城 秀夫
照屋 芳子
③関東支部第3回琉球古典音楽の会       関東支部創立15周年記念公演
   (1993.5.22 東京都勤労福祉会館)
 
1997-2002 宮城 秀夫 久田 友昭
北村 澄子
----------  大城 貞吉
土屋 富美
④関東支部第4回琉球古典音楽の会       関東支部創立20周年記念公演
 (1998.4.12 もみじ山文化センター 愛称 なかのZEROホール)
2000年、会員数50余名。師範3名(箏1名)、教師11名(箏4名)。本土出身の教師が3名誕生。
2002-2005 久田 友昭 山城 孝夫
佐々木 隆史
-----------  神谷 清輝
佐々木 隆史
⑤関東支部第5回琉球古典音楽の会       関東支部創立25周年記念公演
   (2004.1.11 練馬文化センター)
第5回創立25周年式典に於いて、仲宗根善久、仲宗根忠榮、宮城秀夫、照屋芳子の4氏に感謝状贈呈。
2004年、会員数83名。
2005 仲宗根 忠榮 水谷 亮介
神谷 清輝
  仲宗根忠榮氏、2005年10月17日逝去。
2006-2010 宮城 秀夫 水谷 亮介
上里 民智徳
⑥関東支部第6回琉球古典音楽の会       関東支部創立30周年記念公演
  (2008.4.6 もみじ山文化センター 愛称 なかのZEROホール)
2008年6月1日、宮城秀夫氏、県指定無形文化財「沖縄伝統音楽野村流」伝承者認定。
2008年11月28日、仲宗根善久氏、県指定無形文化財「沖縄伝統音楽野村流」保持者認定。
2010-2014 水谷 亮介 大城 貞吉
小西 睦子
⑦関東支部第7回琉球古典音楽の会       関東支部創立35周年記念公演
   (2014.2.9 浅草公会堂)
2013年、会員数100名を超える。
2014- 2018 小西 睦子

 

大城 貞吉 濱田 武志

----------

大城 貞吉 日高 桃子

 

 

⑧第1回わかし公演   (2015.11.8曳舟文化センター)

          

⑨関東支部第8回琉球古典音楽の会   関東支部創立40周年記念公演  (2018.1.14 かつしかシンフォニーヒルズ)

 

2015年4月現在、関東支部会員数118名 (三線107名、箏7名、笛2名、胡弓2名)師範11名(箏3名)教師27名(箏2名)              2014年11月2日、関東支部ホームページを開設。           2015年6月21日、水谷亮介氏、県指定無形文化財「沖縄伝統音楽野村流」伝承者認定。              2017年3月25日、琉球筝曲保存会関東支部発足(初代支部長 北村澄子氏、 箏曲会員数17名)                2017年4月、関東支部研修会発足(研修部長日高桃子氏)         仲宗根善久氏、2017年10月26日逝去。              
2018- 現在 小西 睦子

大城 貞吉

寺本 さやか

  2018年4月現在、関東支部会員数127名。内、師範16名、教師26名。

▲このページのトップへ